今日は2月最後の練習でした

今日、4月9日の磯子公会堂での発表に向け3曲の練習が行われました。   昨年8月にスタートし7ヶ月が経ちました。

最初は「えっラテン語??  無理でしょう」 てな具合でした。 でも雨谷先生のわかりやすく、ユーモアを交えた根気強い御指導で随分サマになってきている?と思います。
3曲目のサンクトゥスは、美しいメロディーのフーガで、とても気に入りました。  本番まであと少し、他の方の足を引っ張らないように頑張ります。
花粉症も4月には良くなっているはずです。
来月からは月に3回の練習をして下さるとの事、楽しみです。

 

                      役員 ソプラノ 坂野